おむつポーチにもおすすめです。
シャツ用接着芯    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おむつポーチにもおすすめです。

■商品番号:SE06  ■価格:\850
/袋 (税込 \892) ■122cm×1m

シャツ、シャツジャケットの襟やカフスに適した接着芯です。

カバン用の接着芯はとてもいいものに出会ったのですが、シャツ用の接着芯はなかなか納得のいくものに出会えませんでした。
そこで、取引先にお伺いしたところ、何十種類もある中から2種類のシャツ用接着芯をすすめられました。少し薄手と少し厚手です。取引先の方曰く「厚手の方が人気があるよ」とのことだったのですが、実際に私も両方を使ってみて、ほどよいシッカリ感が得られる厚手の方を気に入りました。
そこで今回は厚手の方をご紹介させていただくことに致しました。厚手、と言ってもすすめられた2種類のうちの厚い方ですので、決してクラフト用の接着芯のような厚さはありません。

やや薄くて、適度なハリを持った風合いです。

布や使う箇所に合わせて接着芯は使い分けるべきですが、シャツの襟やカフス用として、まずは押さえておきたい接着芯です。

仕上がりの風合いだけでなく、裁断がし易く貼り易いなど、扱い易いのもこの接着芯の特徴です。

洋服だけでなく、ポーチなどの小物にもお使いいただけます。
私は「おむつポーチ」にはこの接着芯を使っています。しっかりと自立するおむつポーチを作りたい時は、「カバン用接着芯」がおすすめですが、柔らかい風合いを出したい時は、この「シャツ用接着芯」がおすすめです。

この商品はすでに1mにカットされています。複数お求めいただきましても、つなげてお届けすることは出来ません。


シャツ用接着芯のみをご注文いただいた場合、メール便でお送り出来るのは3袋までです。しかし、そのほかの商品もお求めの場合は、ご注文内容によってはメール便をご利用いただけない場合もありますので、詳しくはメールでお問い合わせ下さい。

接着芯の薄さや柔らかさを言葉で表現するのは非常に難しいのですが、左の写真の透け具合よりイメージしていただけると幸いです。
参考作品

私はこの接着芯を、襟、カフス、剣ボロに使用しました。
ビジネス用のYシャツにみられるバリバリとした硬さは出ません。好みにもよりますが、私はカジュアルシャツに向いたほどよいシャキッとした感じが気に入っています♪

おむつポーチにはこのシャツ用接着芯を使っています。中におむつを入れているので、写真では自立していますが、実際には自立しません。柔らかい風合いのおむつポーチに出来上がります。