>>home>topics


30 ビニールコーティングのトートバッグと
アクセサリーポーチの作り方

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ビニールコーティングの生地を使ったトートバッグとポーチのパターン(型紙)を考えました。(パターンは当店にて販売)
ビニールコーティング生地の端っこがほつれてこない特徴を活かし、作り方は極力シンプルにしました。トートバッグの”外から見えるところ”だけは、縫い代をバイアステープで処理していますが、それ以外は切りっぱなしです。
また裏地もつけていません。しかし、頼りない仕上がりにならないように、トートバッグの口部分には専用の接着芯を貼り、底板を入れる仕様にしました。

ビニールコーティング以外の生地でもお作りいただけますが、その際は縫い代を処理していただく必要があります。


■「トートバッグ」を作るのに必要な材料
1、表布
2、持ち手(上の写真では「ソフトハンドル」を使用しています。)
3、ビニールコーティング用接着芯
(口部分に貼ります)
4、バイアステープ 1.5m
5、底板


■「アクセサリーポーチ」を作るのに必要な材料
1、表布
2、20cmのファスナー
3、ナスカン 2個
4、両面接着テープ(ファスナーを生地に固定する際に使用します)

※出来上がり寸法、用尺については、パターンのページをご覧下さい。

作り方につきましては、公開後も必要に応じて改訂を続け、よりよい物に仕上げていく予定です。

トートバッグには内ポケットがひとつつきます。

ポーチといってもマチがあるので、お財布と携帯電話とハンカチなど、最低限のものは入るミニバッグになります。
私は娘の幼稚園の送り迎えのときなど、ちょっとそこまで・・・のときに使っています。ちょうどいいサイズなのです。

■作り方について・・・・作り方のページをご覧頂くにはパスワードが必要です。
 詳しくは、こちらをご覧下さい。

トートバッグとアクセサリーポーチの作り方はこちらから

お買い求めいただいたパターンに記載してある
「ユーザー名」と「パスワード」をご入力ください。

--------------改訂情報--------------

2010年6月 公開しました。現在のものが最新です。